割れないリンゴ

IT、金融、投資、映画、アニメ、ニュース情報をお届けします。

【誰でも簡単資産運用】話題の人工知能に資産運用をまかせてみた

f:id:sasukeao:20161202145027p:plain

1. 資産運用について

みなさんは、資産運用と聞いて何を想像しますか?

一般的には、貯金(銀行預金)や保険などはある程度おこなっていることだと思います。

個人的には資産運用と聞くと、投資(株とか)や不動産というワードが思い浮かびます。


しっかり勉強して株や不動産投資など実践している方はいるかと思いますが、
日本はまだまだ海外に比べると安定志向で定期預金などが主流なのではないかと思います。

最近は、投資をしましょう!というような本などを見かけますが、正直ハードルが高いです。

私も株を持っているとはいえ、優待狙いですから投資とは違った買い方をしています。

そこで見つけたのが、"人工知能に資産運用させる" というものです。

お金のデザインという会社の "TEHO” というサービスです。

2. THEOとは?

前述の通り、人工知能に資産運用をおこなってもらうというものですが、

イメージとしては投資信託(信託会社にお金を預けて運用してもらう)の人工知能バージョンといったところでしょうか。

なので、お金を託す会社がお金のデザインさんで、実際に作業するのが人口知能ということですね。


テクノロジーの業界では人工知能(AI)がかなり注目されていて、AI投資というものはもっと発達するのではないかと考えています。


この会社はまだまだベンチャーですが、有名な企業から出資も受けていますね(知ってる社長の会社も出資していました笑)。


では、実際にどのように運用されるのか。

・WEBで登録、WEBで本人確認
・最低投資額は10万円から
・口座開設後、勝手に運用してくれる
※厳密には、口座開設後、その口座にお金を入金するとロボットが勝手に運用してくれます。


ある程度、運用方針を決めることができますが、まずはスタンダートな方針でいいのではないでしょうか。
(ハイリスク・ハイリターン方針は上級者向けかと。。)

まずは、貯金みたいなイメージで始めるのが良いと思います。

3. 実績

投資にはリスクがつきものなので、私は最低額の10万円から初始めました。
現在2ヶ月ほど経過しています。

実績としては、8,336円のプラスです。

銀行にお金を預けて2ヶ月後に8,000円増えてるなんてありえないですよね。
これが投資の魅力的なところです。

f:id:sasukeao:20161202144304j:plain
f:id:sasukeao:20161202144313j:plain

私は、投資に詳しいわけはないので、人工知能がどのような運用をしているかというのは、

詳しくわかっていないのですが、なにやら海外の株などを買って運用しているようです(笑)
※ちなみに管理画面で確認できます。


人工知能を信じておまかせ方式ですね(笑)


何も知識がなくても始められるのではかなり良いのではないかと思います。
投資デビューとして試してみてはいかがでしょうか。